全国対応〜相続人調査代行(戸籍取得代行)について〜

<相続戸籍取寄代行サービスのご案内>
 

 当事務所では、相続手続に必要な戸籍謄本等の取寄代行サービスをしております。

 ○ お亡くなりになった方の出生から死亡までの戸籍取寄(相続人調査)
 ○ 被相続人よりも先に亡くなった子、親や兄弟の出生から死亡までの戸籍取寄
 ○ 法定相続人の戸籍謄本取寄(法定相続人の住民票や戸籍の附票も)
 ○ 被相続人の住民票除票取寄(もしくは戸籍除附票)


 
 これらの相続証明書は、相続手続に必要になるものです。特に被相続人の戸籍を遡って取寄ていき、古い戸籍を見ながら相続人を確定させていく作業は、大変骨の折れる作業です。昔の戸籍を自分で見て遡ることは一般の方には慣れていない点からも難しいと思います。

 また、相続手続の際には、法定相続人の現在の戸籍が必要になることが多いので、居場所がわからない相続人の戸籍をどう取寄ればよいのかわからない方も
いらっしゃいます。

 当事務所では相続手続提出書類の基本となる戸籍関係書類の取得をお客さまに代わって
行うことにより、迅速な相続手続を可能にいたします。少しでも皆様のお役に立てることを
願ってこのようなサービスを提供しております。

 ※行政書士事務所は相続手続などの職務上正当な理由があれば、委任状なく
   戸籍を取得できます。
 ※本HPをご覧いただいてご依頼いただいたお客様に限り、上記戸籍の取寄
   せに加え、相続関係説明図(相続関係が一目でわかるよう図式化したもの)
      無料で作成致します
相続関係説明図があれば、手続先に相続人の関係をわ
     かりやすく説明でき、
とても便利な書類となります。不動産相続の際には、相続
     関係説明図も一緒に提出して、
戸籍原本の還付も受けることができます。相続
     に必要な戸籍謄本等一式取寄代行および相続関係説明図
の作成をご依頼希
     望
の方は、下記詳細をご覧下さい。

 

○次のような方は、相続戸籍取寄代行サービスをご利用下さい

 ・相続手続(預貯金の相続手続きや不動産の相続手続きなど)の際に、面倒な戸籍関係
 書類の取得をしなければならないが、時間がとれないので代行で取得してもらいたい。

 ・戸籍の取り方や見方がわからないので、取得を代行してほしい。

 
 ・行方不明の相続人の戸籍謄本が必要だ。誰が相続人になるのか調べたい。
 

 ・本籍地が遠方にあったり、籍を何度も変えているため戸籍請求をするのが大変だ。

 ・本籍地が樺太の戸籍があり、どうやって戸籍の請求をしていいかわからない。

 ・兄弟姉妹、甥姪が相続人になっており、必要な戸籍の枚数が多く、戸籍を取寄
 していくことが大変な方。
   →兄弟姉妹、甥姪が法定相続人になるケースは非常に多くの戸籍
    が必要になることがほとんどです。なぜなら、被相続人、被相続
    人の直系尊属(亡親・亡祖父母)、被相続人よりも先に亡くな
    った兄弟姉妹の出生から死亡までの連続した戸籍が必要に
    なるからです。

    また、兄弟姉妹、甥姪が相続人となるケースは、相続人間の交流
    がなく住所すら
わからないことも多いので、戸籍の収集はさらに困難
    になります。

    当事務所は、これまで多くの兄弟姉妹・甥姪が相続人となるケース
    (相続人が2〜30人になるようなケース)を取り扱っておりますので、
    お困りの方は是非当事務所にご連絡ください。

 

○相続戸籍取寄せ代行サービスの報酬及び実費(税抜表示) 
お亡くなりになった方の死亡時年齢(満)報酬額(税抜)
お亡くなりになった方が50歳未満の方¥20,000円〜
お亡くなりになった方が50歳以上の方¥25,000円〜
お亡くなりになった方が60歳以上の方¥28,000円〜
お亡くなりになった方が70歳以上の方¥30,000円〜
お亡くなりになった方が80歳以上の方¥32,000円〜
お亡くなりになった方が90歳以上の方¥33,000円〜  

・サービス提供時にかかる実費代(必ずかかる費用)
   戸籍謄本・抄本1部      450円
   除籍謄本・改製原戸籍1部  750円
   住民票除票1部        200円〜400円
   取寄のための通信費     取寄る回数による。

・業務完了後、サービスでかかった実費代をご請求させていただきます。
実費代は取寄る戸籍の数によって、金額が変動いたします。
費用に関して不明な点があれば、当事務所までお問い合わせください。

代襲相続(被相続人よりも先に相続できた人が亡くなっている)や数次相続
(被相続人の財産を相続人が相続をする前に、その相続人が事後に亡くなってしまった)が
ある方は、上記報酬が変動します。
 代襲・数次相続が発生している方は、費用に関して別途算定致します。


□ 戸籍取寄代行サービスのご依頼前確認事項 □

 ・相続手続に関係しない戸籍謄本等を取寄ることはできません。

 ・当事務所で得た個人情報は厳重に管理いたします。当事務所は行政書士事務所であり、
 守秘義務が課せられています。ご安心下さい。

 ・業務着手後は、報酬の返金はできません。

 ・報酬の振込手数料はご依頼者様のご負担になります。

 ・業務完了後、サービスでかかった実費代をご請求させていただきます。
 費用に関して不明な点があれば、当事務所までお問い合わせください。


□ 戸籍取寄代行サービスのご依頼の流れ 

<依頼者>   下記お申込みフォームに必要事項を入力下さい。




メールアドレス(必須)



(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。

メールアドレス(確認)



(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。

お名前(必須)



(例:山田太郎)

お名前(フリガナ)(必須)



(例:ヤマダタロウ)

自宅都道府県(必須)



(都道府県を選択して下さい。)

自宅住所(必須)



(例:豊島区東池袋1-1-1)

自宅TEL(必須)



(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。

お亡くなりなった方の氏名(必須)



(例:山田次郎)

お亡くなりになった方の最後のご住所(必須)



(例:豊島区東池袋1-1-1)

お亡くなりなった方の生年月日(必須)



(例:昭和3年3月3日)

メッセージ

※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。


(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。


※ お急ぎの方は下記記載のお電話番号までお電話下さい。
    ↓

 


<当事務所> ご依頼者様へお電話や、メールにてご連絡させていただきます。
          費用や業務にかかる時間等、本サービスの詳細についてお話致します。
          (申込日当日〜2営業日以内にご連絡致します。)

   ↓ 


<依頼者>  場合によっては、参考資料やお客様の身分証明書の写し等を頂戴
          致します。その場合は、それらの書類を当事務所にご郵送もしくはFAX
                  送付いただきます。また、業務開始着手時に報酬のお支払いをお願い
                  します。(請求書を送付致します。お振込にてお支払いただきます。)

  ↓


<当事務所> 業務着手→業務完了→取得書類のお渡し。


  ↓


<依頼者>   戸籍関係書類の受領。実費代のお支払い。 

 
 お電話・メール・FAXからのお申し込みも受付しております。

   電話      icon_freedial.gif 0120−1717−79

  メール        daisuke@senda-gyousei.com
  FAX          011−213−0902

 ○ 受付時間   月曜から土曜 9時から20時まで(電話受付)
            メール・FAXによる受付は24時間年中無休です。

 ○ お電話、FAX、メールでお申し込みいただく際には、
   ・被相続人の氏名・生年月日・最後の住所

   ・ご依頼者様の氏名・生年月日・住所・被相続人との続柄・連絡先 
   
をお伝え願います。 

 

  ご依頼ご希望の方で、このサービスにご不明な点がある方は当事務所までお気軽にお電話ください。

  お問い合わせ電話番号  icon_freedial.gif 0120−1717−79