遺言執行者の引受承諾および遺言執行報酬

遺言執行者の引受承諾および遺言執行報酬

報酬額 遺言執行者就任引受料 ¥100,000

 (遺言作成時に当方を執行者として指定している場合、および、相続開始後に
執行者選任を行なう場合どちらも上記報酬になります。上記は税抜表示です。)

 


 

報酬額 遺言執行) 遺言記載目的価格の2〜3%

              不動産については価格の1〜2%

           最低報酬額  ¥200,000 

           最高報酬上限 ¥3,000,000

 (相続開始後、遺言の執行を当事務所が行う場合、上記報酬がかかります。
不動産以外の執行は価格の2〜3%、不動産の執行は価格の1〜2%を頂戴します。
最低報酬が¥20万円になり、最高報酬が¥300万円となります。上記は税抜表示です。)

 


 

報酬額 

 遺言執行者選任申立添付書類取得代行料 ¥20,000〜

 (遺言に遺言執行者が定められていなく、別途執行者の選任を行う場合に上記報酬に
 なります。
なお、当事務所で執行者になる場合は、就任引受料の中にこの報酬を含
  めておりますので、この報酬はいただきません。申立書の作成は別途司法書士が行
  います。
司法書士報酬は別途発生します。上記は税抜表示です。

 


 

 

 ● 報酬額について詳しく知りたい方は
  
バナー1_25925_image001.JPG

 

● 報酬額について今すぐに知りたい方は

 無料お見積りのお電話・メール・FAXをいただいても

 構いません。お電話・メール・FAXでのお見積申込

 はこちら

 

☆ 業務内容は、遺言書に当方を遺言執行者と定めた場合もしくは、遺言者の死後、
遺言執行者選任の申立てにつき当方を執行者に指定した場合、遺言内容通りの
手続きを当方が行います。相続人の代理人(民法1015条)となって相続手続きの
一切を致します。

☆ 留意事項・紛争を生ずる危険性のある遺言の執行人引受は、お引受できない
場合があります。まずはお気軽にご相談下さい。遺言執行者報酬付与審判は別途
行いませんが、遺言執行に1年以上の時間を要する場合、付与審判申立てを行う
ケースもあります。相続手続きの一切を行なうにつき、必要な証明書取得料、旅費
交通費・日当などの実費が別途業務完了後かかります。

 
☆ 対応地域は、遺言者が札幌近郊および札幌から200キロ以内にお住まいもしくは
お住まいだった方
ご依頼者様が札幌近郊にお住まいの場合、遺言者が上記以外に
お住まいもしくはお住まいだった場合でもご依頼をお受けできる場合がありますので
別途お問い合わせ下さい。


☆ 報酬額算定の参考例)

 遺言記載目的価格(不動産除く)  金1000万円
 不動産の有無・不動産価格  有・2000万円
 旅費交通費・日当

 旅費交通費は移動距離や

 実費で増減

 この場合の報酬額は、
  遺言記載目的価格(不動産以外) ¥200,000円 + 

                     不動産価格 ¥200,000円

  =400,000円になります。
  他に、各種証明書料、旅費交通費・日当などの実費が別途必要になります。

 

○こんな方はぜひ当事務所にご依頼下さい

checkマーク.png遺言執行者として信頼できる専門家を指定したい

checkマーク.png不動産の登記や預貯金の解約など難しい手続きはしたくない

 

             バナー2_9590_image001.png

当事務所がこれまでに遺言執行者として遺言執行をした事例紹介